« CO2を海底へ 海洋生物への影響は? | トップページ | エコでメタボなLED歩行者用信号 »

2008年4月12日 (土)

レジ袋も海洋汚染を引き起こす?

 EPR・デポネット通信(2008.4.3)によると、プラスチックは高温でなくとも自然環境条件下で熱分解を開始することが明らかになったそうだ。海に流れたプラスチックはモノマーになっていて、プラスチックの分解により発生した新規化学物質による海洋汚染が日本の沿岸で進捗しているとのこと。
 海岸に散乱しているレジ袋は海を汚染している可能性があるということだろうかー。クリーンアップ作戦などでゴミ拾いをすると、落ちているゴミのワースト10にレジ袋が入っていると聞いているが、それならばレジ袋の被害を受けているのは間違って食べて死ぬウミガメだけでなく、海洋生物全体が影響を受けている可能性がある。
 やはりレジ袋は、必要な分だけ買うようにして、散乱させないようにしないといけないようだ。

|

« CO2を海底へ 海洋生物への影響は? | トップページ | エコでメタボなLED歩行者用信号 »

ゴミ・リサイクル」カテゴリの記事

レジ袋」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レジ袋も海洋汚染を引き起こす?:

« CO2を海底へ 海洋生物への影響は? | トップページ | エコでメタボなLED歩行者用信号 »