« 原生林がFSC認証紙に!製紙会社が重量でまた表示偽装? | トップページ | エゴな割り箸擁護論 東京新聞(4) »

2008年7月 6日 (日)

マイハシとレジ袋 東京新聞(3)

 東京新聞(2008.7.2)「こちら特報部」にレジ袋と割り箸についての記事が載ったとのこと。
 それについてのコメントをご紹介します。
 「外国の乱伐材の買い手が日本というのだけは止して欲しいものです。レジ袋にしなければ別の石油製品に化けるだけといって、使い捨て品として浪費して良いわけがないのは議論の余地はないが、この2点だけは明確にしてほしいものです。」
 ありがとうございます。本当にそのとおりですね!

 ←レジ袋の原料は余り物どころか不足気味 東京新聞(2)へ →エゴな割り箸擁護論 東京新聞(4)

|

« 原生林がFSC認証紙に!製紙会社が重量でまた表示偽装? | トップページ | エゴな割り箸擁護論 東京新聞(4) »

マイハシ」カテゴリの記事

レジ袋」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイハシとレジ袋 東京新聞(3):

« 原生林がFSC認証紙に!製紙会社が重量でまた表示偽装? | トップページ | エゴな割り箸擁護論 東京新聞(4) »