« コピー用紙がスマトラの森を破壊する? オランウータンも危機 | トップページ | セブンイレブンのブランドイメージって? »

2009年6月19日 (金)

香港でもレジ袋有料化 1枚6円

 昨年中国でレジ袋が有料化された際、香港でも有料化されたものとばかり思っていたが、香港では今年7月7日から有料化が実施されるとのこと。
 対象は百貨店、スーパー、コンビニなどで使用のビニール製レジ袋。1枚0.5香港ドル(約6円)になるそうだ。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0531&f=business_0531_001.shtml

 最近、日本ではレジ袋有料化に「失敗」する地域が増えてきている。日野市でも有料化が見送られたそうだ。
 日本では経済界が強すぎて、レジ袋の一斉有料化もできなければ、欧州のように使い捨てペットボトルに規制もかけられない。他国では当たり前になっている容器のデポジット制も先が遠い。
 政府主導で環境対策が進む国がうらやましく思える。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyotama/news/20090617-OYT8T01163.htm


|

« コピー用紙がスマトラの森を破壊する? オランウータンも危機 | トップページ | セブンイレブンのブランドイメージって? »

レジ袋」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香港でもレジ袋有料化 1枚6円:

« コピー用紙がスマトラの森を破壊する? オランウータンも危機 | トップページ | セブンイレブンのブランドイメージって? »