« 裁判員裁判で、町田冤罪事件はなくなるか?この人痴漢!といわれたら… | トップページ | 川口市でレジ袋有料化条例を検討 »

2009年8月 6日 (木)

イベントのお知らせ「人と地球に厳しいパームオイルと付き合う方法」

 奈良市では今、燈花会(とうかえ)というイベントの真っ最中だ。大量のローソクが奈良公園周辺に配置され、幻想的でとても美しい絵巻が繰り広げられている。
 私も始めてこのイベントを目にしたときはあまりの美しさにドキドキしたものだが、このローソクがパームオイルと聞いてからは、インドネシアやマレーシアの熱帯林破壊の映像とオーバーラップし、見るに忍びなく最近は出かけていない。
 鹿が食べる可能性があるためパームオイルにしているということだが、他の物に変えられないものかとつくづく思う。蜜蝋ではお金がかかりすぎ、廃油ローソクでは匂いが気になる…何かいいものはないのだろうか?

 今週土曜日(2009.8.8)に東京都目黒区でパームオイルについての上映会とトークイベントがあるそうだ。

☆ドキュメンタリー映画の上映会&トークイベント
「人と地球に厳しいパームオイルと付き合う方法」のお知らせ↓
http://www.realiser.org/news/index.php?id=52

 また、上記イベント主催者のブログによると、米国ミネソタ州ではパームオイル原料のバイオディーゼルを6月1日から禁止したそうだ。朗報。
「米国・ミネソタ州のパームオイル原料バイオディーゼル禁止にインドネシア政府が遺憾」↓
http://www.realiser.org/news/index.php?id=51

◇関連記事
温暖化防止のため 「脱パームオイル宣言」

パーム油とヤシ油は違うの?

|

« 裁判員裁判で、町田冤罪事件はなくなるか?この人痴漢!といわれたら… | トップページ | 川口市でレジ袋有料化条例を検討 »

バイオ燃料」カテゴリの記事

森林」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イベントのお知らせ「人と地球に厳しいパームオイルと付き合う方法」:

« 裁判員裁判で、町田冤罪事件はなくなるか?この人痴漢!といわれたら… | トップページ | 川口市でレジ袋有料化条例を検討 »