« 2010年5月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年6月

2010年6月 9日 (水)

デポジット署名、6月2日に幹事長室へ提出

Pb140111
 「デポジット署名にご協力を」でご案内していた「デポジット制度とADF による拡大 生産者責任の法制化を求める署名」を2010年6月2日、幹事長室へ提出したとのこと。
 受け取りは、吉田おさむ副幹事長。この日は鳩山首相の辞任発表が10時からあり慌ただしい日だったので、吉田議員がどの程度デポジットについての説明を聞いていたのかは疑問だが、約6000筆もの署名簿目録を受け取った責任は感じているはずだと思いたい。
 翌6月3日には、署名提出決起集会を参議院議員会館で開催。超党派で参加を呼びかけていたが、実際参加してくれた議員は、大河原雅子(民主・参議院)議員、大島九州男(おおしまくすお 民主・参議院)議員、山本剛正(民主・衆議院)議員の3名と加藤しゅういち(公明・参議院)議員は秘書のみ。少数だが、辞任発表の翌日ということを考えれば、期待以上ともいえる。
 福岡から参加した団体が持参した写真を見て、あらためてデポジット制度の必要性を感じた。このおびただしい量の容器包装ごみが出る今のシステムをこのまま放置しておくことは、生物多様性にとってもマイナス。容器包装リサイクル法の早期改正に期待したい。
P1010014_2

※写真は、福岡県遠賀川河口近辺。大シケによって、海底に沈んでいた大量のごみが打ち上げられた芦屋町の海岸。2009年11月妹川征男氏(デポジット法制化運動ネットワーク)撮影。

| | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年8月 »